PC シリーズ

お客様の業務のために高速かつ精確で高性能

PC シリーズの自動盤は、高硬度材ワークの複雑な形状加工用に設計されています。CNC 多軸自動盤は堅牢な設計で、寿命が長く、しかもさまざまな加工に柔軟に対応できます。

PC シリーズの機械は、小・中規模ロットから大量生産のターニング加工部品まで、取付け準備の整った精密部品を提供します。PC シリーズの機械は、自動車メーカーや自動車部品製造業者、装備品や空圧・油圧装置分野ならびに請負い加工で使用されています。

お客様の業務のために高速かつ精確で高性能
お客様の業務のために高速かつ精確で高性能
  • 高い切削性能 
  • 幅広いプランジカットや難しい穴あけ作業
  • 短い加工時間 - 極めて高速な多軸 CNC 制御

六或八根可选配的相互独立控制的工件主轴
六或八根可选配的相互独立控制的工件主轴
  • 独立操作可能な6本または8本のワークスピンドル
  • 各加工スピンドルはダイレクト測長システムを備えた固有のエンドスライドおよびクロススライド送りシステムを装備
  • 最大 3 個のツールを使用しての背面加工
  • モジュラー式で CNC の機能を拡張可能
  • 短い段取り時間、非加工時間、加工時間 - 56 本以上の CNC 制御軸で簡単にプログラミング可能

 

最良のベースとなる堅牢な機械構造

どのようなパフォーマンスにも基礎が必要です。種々の工程の統合、靱性の高い材料の加工、高速性、精度そして安定したプロセスということを考えるとき、安定した機械構造がそのような基礎を提供するものとなります。モジュラー式の柔軟なシュッテコンセプトは、工作機械製造における 100 年を越える経験をベースにしています。

  • 実績のあるフレーム構造による安定した基本構造
  • 高い減衰性能と温度安定性を実現するミネラルコンパウンド製のベースとスピンドルハウジング
  • シュッテブロックによる切削位置までの最適なエンドスライドガイド
  • 3 部品で構成されるカービックカップリングリングによるスピンドルドラムの位置決め
  • 油圧機構とクーラント(オプション)の冷却

モジュラー式スピンドルコンセプト、経済的な生産

材料がどれだけ効率的に加工されるかは、使用されている技術が相互にどの程度連携しているかにより決定的な影響を受けます。シュッテは PC マルチスピンドル機のために、高性能仕上げに関する要求事項とエネルギー効率に関する要求事項の双方に適合したドライブコンセプトを開発しました。

  • 大きなトルクを発生するセンタードライブ
  • 各スピンドルステーション固有の回転数選択を可能にするシングルスピンドルドライブ
  • 自由にプログラミング可能な回転数特性
  • 加工と加工時間の最適化

競争での優位を確かなものにする柔軟性

デジタル制御のスピンドル、送りおよびドラムインデックス
デジタル制御のスピンドル、送りおよびドラムインデックス
  • デジタル制御のスピンドル、送りおよびドラムインデックス。倣い加工時の高い輪郭再現性と加工面の高い表面品質を確保する制御精度
  • コンパクトで強力な油圧送りドライブ
  • 直接高解像度測定システム

ターニングツール用クイックチェンジシステム SWS 400 とのインターフェース
ターニングツール用クイックチェンジシステム SWS 400 とのインターフェース
  • ターニングツール用クイックチェンジシステム SWS 400 とのインターフェース
  • 穴あけツール用 HSK インターフェース

損傷の危険のない正しく調整されたワークピース排出
損傷の危険のない正しく調整されたワークピース排出
  • 一体化されたハンドリングおよび排出装置
  • 損傷の危険のない正しく調整されたワークピース排出

複雑な形状用の複合加工スライド

PC シリーズの複合加工スライドは複雑な輪郭の加工も可能にします。複合加工スライドの典型的な用途は、輪郭旋削およびねじのホブ加工です。円錐、球体、アンダーカットおよび半径パスなどの任意の回転対称輪郭の、内側あるいは外側加工が可能です。

六或八根可选配的相互独立控制的工件主轴
六或八根可选配的相互独立控制的工件主轴
  • 回転アタッチメントと組み合わせて使用することも可能、例えば長手旋削方法でのポリゴン加工、ミーリング加工または偏心ドリル加工の場合
  • 機種により最大 15 個の CNC 複合加工スライド
  • ワーク背面にも CNC 複合加工スライドを簡単かつ容易に取付けおよびレトロフィットが可能
  • 固定および回転アタッチメントおよびホルダーシステムのベースとなる CNC 複合加工スライド
  • 簡単な標準切削ツールで任意の外径および内径輪郭加工が可能
  • クロス方向複合加工ユニット用の油圧機械式スライド
  • 長手方向複合加工ユニット用の油圧機械式長手スライド

新たな用途に応じて いつでもレトロフィットが可能

複合加工は、異なる加工方法の統合となることが稀ではありません。強靭で高強度の材料の加工には考え抜かれた柔軟な加工技術が必要です。ドライブ、ツールおよび追加アタッチメントは、お客様のご要望に合わせて構成することができます。機械は、用途の拡張の際にはいつでもレトロフィットが可能です。

PC シリーズには広範囲にわたるアタッチメントが用意されています。

そのため、機械を加工タスクに適した装備にすることができます。

これには主に以下のものがあります

  • 精密チャック付き CNC バックスピンドル
  • HSK インターフェース付き縦方向ボーリングスピンドル 
  • 偏心度を 0 mm ~ 26 mm の範囲で調整可能な HSK インターフェース付きの穴あけ装置 、
  • ギアセットあるいは可変ツールドライブによるドライブ付き
  • 制御可能なドライブ付きのポリゴン加工装置
  • エンドミルによるミーリング加工、あるいはスリット加工用のミーリング装置
  • プリセットが可能なツールシステム SWS 400
  • 損傷のない取出しのためのワークピースピックアップ装置
  • 軸方向あるいは径方向のねじ切り装置またはねじ転造装置 およびトルクが大きく回転数特性をプログラミング可能な強力なドライブ
  • CNC 機能のある最大 2 個の回転ツールに対応した Y 軸
  • 偏心穴あけおよびミーリング加工用のクロス穴加工装置

 

実際のあらゆる業務のためのプログラミング

56 本以上の軸を制御するためには、成熟したハードウェアと制御技術が必要です。これは特に、取扱いとプログラミングをスペシャリストだけに任せるのではない場合に当てはまります。

  • ハードウェアのベースは高速の産業用 PC
  • 機械軸の移動プロセスの視覚化
  • すべてのドライブエレメント - 電動ドライブ、主軸ドライブおよび油圧式スライドドライブ - が制御対象軸
  • 56 軸(オプションでそれ以上)を「SICS 2000」でプログラミング可能
  • すべての機械軸の調整を 1 台の中央コンピュータで実行
  • Profibus システムによる制御系、ドライブコントローラーおよびオペレーションパネルの統合
  • 簡単で確実なプログラミングを保証するプログラミングシステム
  • オンラインサービスによる機械とプログラムの分析
PC シリーズ

PC シリーズ

テクノロジーおよび操作インターフェース「SICS 2000」は、カーブシャフト、カムスイッチなどの典型的な要素、および特殊な加工サイクルを提供できる設計となっています。これらの機能は、フラットでユーザーフレンドリーな操作パネルでサポートされます。操作インターフェース「SICS 2000」は、操作方法および使用領域に応じて多軸機の特殊な要求事項に合わせて調整されており、関連プロセスはメニューに統合されています。プログラミングおよび最適化は、技術的なプロセスに従って強力なユーザーサポート機能により段階的に行うことができます。

Thomas Schlicht

Thomas Schlicht

ドイツの多軸自動盤の社内営業リーダー

+492218399384
接触
Sebastian Krämer

Sebastian Krämer

輸出される多軸自動盤の社内営業リーダー

+492218399212
接触